R 1250 GS LC Radキット

Home Shop BMW R 1250 GS&ADV R 1250 GS LC Radキット

R 1250 GS LC Radキット

RADキットは、現行のGSの持ち味を活かしつつ、個性的で新しいセンスのカスタムが楽しめるキットです。2014年以降のR1200/1250GSに取り付けが可能です。(GS Advを除く) 一般的な工具で取り付けができるので、自宅のガレージでも取り付けが可能です。商品には動画版の取り付け説明書が付属します。 エルゴノミクス(人間工学)に基づいて設計したRADキットの白いタンクと朱色のシートがユニット・ガレージの個性と魅力を強調します。 特徴的な燃料タンクカバーとフロントフェンダー部分は、既存のパーツと交換して取り付けます。 フロントフェンダー部分は、最近のMoto GPで導入され始めている空力効果を意識したデザインです。 シートはユニット・ガレージのオリジナルシート(朱色・ブラックレザー)の他に、BMW純正シートが取り付け可能です。 ウインドシールドは5種類の高さ、色はクリアー、ライトスモーク、ダークスモークがお好みで選べます。 ボクサーエンジンのシリンダーを保護するためのエンジンガードは冷間成形された厚さ3ミリの強化アルミニウムでできており、複数のタイプから選べます。また、BMW純正エンジンガードをそのまま流用することも可能です。 新型のマフラーはチタンとカーボンで構成されており、EURO4の認証を取得しています。従来のマフラーに容易に取り付けが可能です。(エキゾーストバルブや触媒は流用します。) RADキットの各パーツは、単体でも購入可能です。
ニュースレターを購読する

(Link)

© 2018 | partita iva 04242270405