販売条件

Home 販売条件
1.定義
1.1本条に記載される用語は、以下に示す意味を有するものとする。
a) "ユニット":47832  -  San Clemente(RN)、Annabolina n経由で登録された事務所を持つ会社のユニットガレージSrl。 19、イタリア; C.F.およびP. IVA 04242270405;
b)「購入者」:商業施設で再販売するためにユニットの製品を購入し、したがって消費者および/または代理店および/または代理人として行動しない個人または法人。
c)「ウェブサイト」:ウェブサイトwww.unitgarage.com。
d)「製品」:ウェブサイトに掲載されている製品。
e)「CGS」:これらの一般的な販売条件。
f)「モジュール」:ウェブサイト上の電子形式による特別注文書。
g)「商標」:登録商標ユニット。
h)「機密情報」:ノウハウに関連するユニットが所有する情報、図式、目論見書、文書、公式、カタログ、ユーザーマニュアルなどのユニットの技術的および商業的ニュースへの、よくある質問、製品コード、価格リスト、および通信。
i)「カントリー」:買い手が営業場所を持つ国。
 
2.契約書の適用範囲および対象
2.1これらのGCSは、Webサイトの手順により、ユニットと購入者の間で定められた本製品の遠隔販売契約を規制します。
2.2これらのCGSは、消費者保護規則で定められているように、法令に基づき、消費者を優先する製品の販売には適用されません。 2005年9月6日の206(いわゆるコンシューマーコード)。
2.3これらのGCSは、特に、ユニット以外の当事者による商品の販売を規制するものではなく、リンク、バナーまたはその他のハイパーテキストリンクを介してウェブサイト上に存在またはリコールされています。これらの主題の販売。
2.4これらのGCSは時間の経過とともにユニットによって改変されることがあります。
2.5締約国は、これらのGCSに署名して受諾することにより、期間締結契約、流通契約または代理店契約を構成するものではないことを宣言する。前述のことにより、独占的な権利は認められず、買い手はいかなる補償も受ける権利がありません。
 
3.契約の締結
3.1 Webサイトを使用して製品の購入を進めるために、購入者は以下のことを求められます。
a)「実施された専門的活動に関連する目的のために」行動するための予備宣言。
b)ユニットとの特定の契約を規定していないという仮宣言。
c)これらのGCSを「ポイントアンドクリック」することで(そのコピーを保存または印刷することができます)、読むことができます。
d)必要なすべてのデータを入力して、そのすべての部分を記入し、契約オーダー/プロポーザルとみなすモジュールを記入します。モジュールには、GCSの要約、注文された各製品の重要な特性、および関連する価格(該当するすべての税金および手数料を含む)、購入者が使用できる支払い手段、納入方法、出荷および配送コスト;
e)モジュール内のデータ入力のエラーを確認、識別、訂正する。
f)ユニットに電子的にモジュールを送信する。
3.2モジュールは、モジュールを通じて受け取った購買注文を処理するのに必要な期間、およびいかなる場合にも法律で定められた条件内で、ユニットの電子データベースに提出されます。購入者がウェブサイト上に特定の登録手続きを行った場合、「ユーザプロファイル」内の「注文リスト」ウェブサイトのセクションを参照することにより、いつでも自分のモジュールにアクセスできます。
3.3ユニットは、モジュールに記載されている電子メールアドレスに、モジュール自体に示されている情報の要約を含む購入者に一例として送信し、包括的ではない:契約に適用される条件、販売された製品の詳細、価格の詳細な表示、支払い手段、配送コスト、および適用税。
3.4ユニットが上記注文確認をバイヤーに送付すると、契約は確定したものとみなされる。
3.5注文確認の送信にかかわらず、ユニットは、以下の場合に注文を処理しない権利を有する。
a)ユニットは、製品の支払いを受けていない。
b)購入者がモジュールに入力したデータが不完全であり、かつ/または正しくない。
c)購入者が注文した商品は、一時的であっても利用できません。
d)購入者は、安全基準または適切な技術基準に準拠していないユニークな部品(つまり、購入者の特定の要求に応じて作られ、標準製品とは異なる製品)が必要です。
3.6ユニットが注文を受理しようとしていない場合は、モジュールの送信後30日以内に速やかに、
a)購入者に電子メールで通知する。
b)購入者が受け取った金額を払い戻す。
 
4.製品の特徴
4.1製品カードまたは注文確認書に異なる規定が含まれている場合を害することなく、購入者は、道路用として承認されていないことを認めているため、例えば、展示会、公共交通機関に閉鎖された道路回路上のショー、見本市、または使用;
4.2ユニットは、通常の道路使用のために購入者が製品を使用した場合のすべての責任を断ち、意図したものとは異なる使用による物や人への損害に対して責任を負いません。
4.3購入者は、製品を購入したすべての人に、製品の特性および道路交通に適さないことを購入者自身に知らせることを約束します。購入者がこの条項に定められた情報義務を遵守しない場合、彼は、そのような省略に起因するいかなる有害な結果からもユニットを無害かつ補償する義務を負います。
 
5.支払いの価格と方法
5.1製品の価格の支払いは、購入者によって以下によって行われることがあります。
a)ペイパル;
b)モジュールに示された銀行口座のために行われる銀行振込。
c)クレジットカード。
5.2モジュールに記載されている製品の購入価格および輸送費は、第3節で言及された注文確認時に購入者の当座勘定に振り込まれる。
5.3支払は、その総額がその銀行の単位資材の利用可能性に入った場合にのみ行われると考えられます。
 
6.配達時間
6.1ユニットは、支払いを受け取った瞬間からできるだけ早く製品を送信する。ユニットは、支払いを受領してから10日以内に商品を送ることができない場合には、出荷予定日を示す買い手に通知し、配送日を受け入れるか、注文を取り消すかを決めることができます。支払った金額。買い手が注文を取り消すことを決定した場合、彼は遅れによって引き起こされた損害の補償を請求することを放棄します。
6.2前項6.1の通知に続いて、買い手が注文を受けようとする意思を確認した場合、60日未満の遅れに関連する損害賠償請求を棄却した場合1つの合意された用語。買い手は、前項6.1に示されかつ同意された期間に関して60(60)日を超える遅れが生じた場合には、契約を解除する権利を有し、支払額の払戻しを請求するとともに、発注された製品の値の最大10%。
 
7.製品の納入および責任の限度
7.1物流上の理由からのみ、運送に使用される運送人はユニットによって指定され、同じものは購入者によって受諾されたものとみなされる。ただし、購入者が自ら指定する運送業者を使用する場合は、速やかにユニットに通知しなければなりません。
7.2製品の梱包および輸送の費用は、モジュールに示されているとおり、購入者に請求されます。
7.3製品は、ユニットによって、モジュールに示された住所で購入者に配送されるものとする。製品の出荷時に、電子メールが購入者に送信されます。
7.4指示された場所への納品時には、買い手がいない場合には、通知が発行され、その後、買い手は配送方法を整えるためにできるだけ早く運送業者に連絡する責任がある。
7.5予期せぬ状況や不可抗力による配送の中断、遅れ、漏れについてのユニットの責任は除外されます。いずれにしても、配送の遅延のためのユニットの責任は、購入者が負う出荷費用の費用を超えることはできません。
 
8.パッケージング
8.1製品は、通常の輸送条件で要求される保護を伴って、製品の性質上推奨される通常の技術および注意に従って、ユニットによる出荷のために梱包され、準備される。
8.2特別な梱包または追加のサービスは、購入者によって具体的に要求されなければならず、相対費用は後者の唯一の責任になります。
 
9.欠陥に対する保証

9.1ユニットは、製品が注文書に記載された技術仕様に準拠し、したがって欠陥および欠陥がないことを購入者に保証する。
9.2製品の職人技による僅かな不一致は、例えば、掘削継手における徹底的な不正確さではなく、製品の機能性及び/又は外観及び/又は画像に影響を与えないこと。欠陥と矛盾とみなされる。
9.3注文確認書に別段の記載がない限り、ユニットは納入日から12ヶ月間提供された製品を保証します。
9.4通常の摩耗の対象となる製品の部品および供給される消耗品は、保証対象から除外されます。
9.5本条項に記載されている保証は、次の場合に直ちに失効します。
a)改ざん、分解、悪いまたは間違った使用、悪いまたは間違ったメンテナンスおよび/または製品の保管。
b)組立説明書に記載されている要件、または存在する場合は、製品に付属のビデオに記載されている要件を遵守していない。
c)ユニットによって供給されない製品のスペアパーツの使用。
d)ユニットによる支払いでの購入者の未払い。
9.6購入者は購入した製品をできるだけ短時間で検査しなければならず、いかなる場合にもファックスや電子メールで欠陥を報告しなければなりません。 )日、または隠された欠陥の場合の悪意者の発見から生じることがあります。いかなる苦情または紛争も、購入者に支払いを一時停止または延期する権利を与えないことが理解されます。
9.7製品が実際に損傷を受けたとして認識されるのは、ユニットが欠陥の存在を確認して確認し、電子メールで購入者に連絡を送信した後のみです。
9.8故意の不正行為または重大な過失を除いて、ユニットは、いかなる場合においても、本製品に起因するいかなる性質の直接的または間接的損害賠償を支払う義務を負いません。
 
10.保証の交換と修理
10.1ユニットの保証は、
a)不良品および/または損傷品として認識された製品の修理。
b)修理が不可能な場合、または何らかの理由でユニットが適切でないと判断した場合は、不良品および/または損傷品として認識された製品の交換。
10.2ユニットは、第10.1項に示されたもの以外の料金または性能については一切責任を負いません。
10.3交換された製品は、前項9.7に規定する通信の受領後7日以内に、後者を犠牲にしてユニットに返却する必要があります。ユニットは、購入者が製品を返品しないようにすることによって、代替えを続けることができます。
 
11.責任の免除
11.1ユニットは、購入者または第三者/物事/動物に、製品の使用および/または誤った組立、不十分な保守または修理から直接または間接的に生じる可能性のある損害技術者は認可されていない。
11.2ユニットは、製品の積み込み、積み降ろし、組立、または設置中に、またはその間に発生した、購入者または第三者に対する傷害または損害について一切責任を負いません。
11.3購入者は、第11.1項および第11.2項に基づく責任を完全に免除されたものとする義務を負うことにより、ユニティを明示的に免除する。
 
12.公的
12.1購入者は購入した商品を宣伝する義務を負いません。
12.2バイヤーが、例えば、見本市、イベント、ショールームまたはその他の形式の広告を通じて製品を宣伝する意向であれば、UNITに事前通知し、ユニットが提示する指示および指示に慎重に従わなければなりません。
12.3購入者は、実施されたプロモーション活動のために、ユニットによるいかなる補償、払戻金、またはいかなる経済的寄与も受けることができません。
 
13.ユニットブランド、登録の禁止、差別的な兆候、ドメイン名
13.1製品には商標が付いています。購入者は、製品のマークを保管し、ユニットの特定の書面による許可なく、製品自体に他のマークを付けることを義務づけられません。
13.2購入者は、ユニットの商標、ドメイン名またはその他の特有の兆候、または本製品に関連する商標、ドメイン名、またはユニークなものと類似して混同されている独特の兆候を直接的または間接的に登録することを誓いませんおよび/または製品に関連するもの
13.3前項13.1の規定に違反して、購入者が本件ユニットの商標、名称、その他の特有の看板又はドメイン名及び/又は本製品に関連するものについての抵当権を登録又は登録した場合、これらの登録は自動的に自動的に購入者によってユニットまたは製品に関する正当な所有者に譲渡されたものとみなされるため、購入者はこれらの権利を改善し、効果的に移転するために必要な措置を取る発生した費用および費用の対価または払戻しに対する購入者の権利なしに、購入者からユニットまたは製品に関連する者の正当な所有者に支払うこと。
13.4購入者は、ユニットによって合法的に使用された名称または特有の兆候と混同するのに適した名前または特有の看板を使用および/または登録することを誓い、いかなる場合においても、製品部門との混乱。
 
14.非排他的

14.1独占的な権利は購入者には認められません。したがって、ユニットは、当事者間の別段の合意がない限り、
a)国で直接製品を販売する。
b)国内の他の小売業者および/または流通業者に製品を販売する。
c)自国の代理店を任命する。
d)手数料の形でさえ、買い手への支払いなしで。
 
15.無罪

15.1この契約が満了すると、実施された活動のために、購入者は、損害賠償、償還、補償額、またはユニットに発生した営業権または商業上の認可の支払いを受けることができません。
 
16.機密保持および非開示義務

16.1購入者は、直接的または間接的に所有する機密情報の重要性および重要な産業上および商業上の価値を認識し、以下を引き受ける。
a)機密情報を直接的または間接的に第三者に漏洩させたり、公表したり、または伝達したり、または実行に必要な範囲外で直接的または間接的にその機密情報を廃棄および/または使用することはできませんその活動の専門家の;
b)すべての機密情報を書面またはその他の方法で安全かつアクセス不能な場所に保管し、受け取った機密情報の機密性を維持するためのその他の適切な措置を取る。
c)個人情報の保護に関する法律の規定(2003年6月30日法律第196号)に関する機密情報の使用。
d)自らまたは第三者の利益のために機密情報を使用しないこと。
e)ユニットの書面による事前の同意がある場合を除き、機密情報またはその一部を含む文書(電子的なものを含む)を何らかの形で複製、複製および/または複写しないこと。
16.2さらに、ユニットからの簡単な書面による要求を考慮して、買い手は次のことを約束する。
a)機密情報の使用を直ちに停止する。
b)要求を受領してから3日以内に、ユニットに戻り、または所有しているすべての機密情報を直ちに破棄する。
c)要求を受領してから3日以内に、機密情報を保持していない、および/または所有している者が破壊されたことを証明する書面による証明書。
 
17.強制力
17.1ユニットは、不可抗力によるものである場合、その義務を履行しなかった場合、責任を負いません。例えば、戦争、市民の不安、火災、洪水、エネルギーの中断や駆動力、ストライキ、深刻な供給困難などの不可抗力の出来事を構成します。
17.2不可抗力の原因が6ヶ月以上続いた場合、各当事者は契約を解除する権利を有する。
 
18.コミュニケーション

18.1契約またはGCSに基づいて要求または課せられた通信は、有効に実施されているものとみなされます。
a)単位:モジュール内の購入者が指定した住所と連絡先の詳細。
b)購入者の場合:ユニット:47832-San Clemente(RN)、Annibolina nを経由して、以下の住所に。 19; Email:info@unitgarage.com。
 
19.適用法
19.1契約およびこれらのGCSはイタリアの法律に準拠しており、1980年のウィーン条約を国際財産の売却に関して特別に除外して解釈されている。
 
20.管轄
20.1。有効性、有効性、解釈、実施および終了に関連するものを含む、本GCSおよびこれによって規制される販売によって生じるすべての紛争は、イタリア民間裁判所リミニの前で排他的に解決されるものとします。
しかし、買主がその合法的な席を有する管轄権のある管轄内の国内司法裁判所の前で、訴訟手続を開始する無条件の権利であるユニットを有利な場合にのみ付与する。
 
21.個人データの処理に関する情報
21.1個人データの処理に関するイタリアの法律上、ユニットは、ユニットとの関係に入る法人に関する個人データ(個人データ、身分証明書、税金および経済データ)ならびに自然人の個人データ管理会計の目的で、収集し、登録し、再編成し、保管し、処理します。特に、これらの目的は以下の活動に関係します:受注および請求書の管理。契約の規定(買手側へのユニットの信用保険契約およびこの与信の譲渡契約を含む)。供給者の管理;契約上の義務または法的義務の履行。上記のデータは、収集され収集された目的に関連して、第三者に開示される場合があります。
21.2上記は上記の法律に基づく情報として適用され、購入者は、法律の目的のために、ユニットによる前述のデータの処理に同意することを宣言します。バイヤーはまた、芸術のテキストを完全に認識することを宣言します。 2003年6月30日の立法196の13条も、「利害関係者の権利」に関する「プライバシーポリシー」のウェブサイト上にある。
 
購入者は、イタリア民法第1341条および第1342条に基づき、以下の条項を読み、明示的に同意することを宣言します。
Art. 3):「契約締結」(3.4項、3.5項)
Art. 4):「製品特性」。
Art. 5):「価格と支払い方法」(第5.3項)。
Art. 6):「納期」。
Art. 7):「製品の配送と責任の制限」。
Art. 9):「欠陥の保証」(第9.2項、第9.4項、第9.5項、第9.7項、第9.8項)。
Art. 10):「保証の下での交換と修理」(第10.2項)。
Art. 11):「免責」。
Art. 13):「単位商標、登録の禁止、看板とドメイン名の区別」。
Art. 14):「非排他的」。
Art. 15):「損害賠償なし」
Art.17):「不可抗力」。
Art. 19): "適用法";
Art. 20): "管轄";
Art. 21):「情報」。
ニュースレターを購読する

(Link)

© 2018 | partita iva 04242270405